admin

今すぐにでも何とかしたい!かさかさした唇をプルプルにする方法

なぜ唇が乾燥してしまうのか

元々唇は皮脂が分泌する器官がなく、粘膜として考えられています。よく唇が乾燥しているからと言ってなめて保湿をしている人がいますが、大きな間違いです。なめることで唇の水分や油分はどんどんなくなっていき、余計に乾燥してしまいます。唇をなめる癖がある人は、すぐに止めるようにしましょう。また体の中の水分が不足しても唇は乾燥します。人間の体の多くは水分で出来ています。その水分が不足すると唇が乾燥します。のどが渇いていなくても、定期的に水分を摂取して体に潤いを与えましょう。

今すぐ解消したい!唇の効果的なお手入れとは

用意するものははちみつ、砂糖、ワセリン、ラップです。まずお風呂上がりのふやけた唇にはちみつと砂糖を混ぜたスクラブで円を書くように優しくマッサージをします。マッサージすることで唇にある余分な角質を取り除きます。洗い流したら、ワセリンをたっぷり唇に塗り、上からラップを重ねて5分間パックします。たったこれだけでびっくりするほどプルプルの唇になります。ワセリンの代わりに唇専用の美容液でパックするのも良いでしょう。

口紅の落とし損ないには注意

口紅には様々な化学物質を使っています。唇には刺激が強く、この口紅をしっかり落とさず放置すると、色素沈着や荒れる原因になります。ポイントメイクリムーバーがあるので、リムーバーを使ってしっかり落とすようにしましょう。また、元々唇が弱い人は、口紅の前にリップクリームを下地にしてから塗るのも良いでしょう。また、リップクリームも塗りすぎは荒れる原因になるので注意しましょう。

品川美容外科の判例まとめサイト

Related Posts