admin

ニキビに負けるな!ニキビへの対処法について

普段の生活を見直そう

大人の女性ならば、ニキビができることは絶対に避けたいですよね。ならば、普段の生活習慣から見直しましょう。食事をする際に油の多いものばかり食べていませんか。油の多い揚げ物などはお肌の天敵です。たまに食べるくらいならばいいのですが、いつも食べているとニキビができてしまう原因となります。また、睡眠を大事にしましょう。睡眠は何時間寝たかが重要ではありません。大事なのは何時に寝たかということです。理想の就寝時間は10時です。逆に夜中の1時といったように夜遅くまで起きているとニキビができてしまいます。理想的な睡眠時間は7時間といわれていますが、夜中の1時から朝の8時まで寝るのと夜の10時から朝の5時まで寝るのとでは、大きな違いです。ニキビができにくい肌にするには、早めの就寝を心がけましょう。

洗顔方法を大事にしよう

ニキビができないようにするには、洗顔方法から見直す必要があります。まず、洗顔料は確実に泡立てましょう。泡立てずにいきなり顔を洗い始めてしまうと、肌を傷つけてしまい、ニキビができる原因となります。そして、すすぎはしっかりと行いましょう。手で優しく洗ってください。シャワーを直接当てて洗い流すことは、確かにしっかり泡を洗い流すことはできますが、肌に刺激を与えてしまうのでよくありません。また、洗顔料にも気をつけましょう。刺激の強すぎる洗顔料は肌がつっぱる原因となりますし、必要以上に皮脂を洗い流してしまうため、かえって逆効果となってしまいます。ですから、刺激の少ない洗顔料を選びましょう。

品川美容外科の提訴について調べる

Related Posts